サッカーキング:「ここからが大事」…パラグアイ戦で活躍の香川真司がSNSで抱負 – 毎日新聞

情報提供: パラグアイ戦の香川真司 [写真]=Getty Images  日本代表MF香川真司が12日のパラグアイ戦後に自身の公式インスタグラム(sk23.10)を更新し、ファン・サポーターにメッセージを送るとともに、2018 FIFAワールドカップ ロシア本番に向けて決意を新たにした。  香川はパラグアイ戦で、1ゴール2アシストを記録するなど日本代表の逆転勝利に貢献したが、「まだ本番ではない。ここからが大事だと思います」と今後への決意をつづった。そして「25人の選手。スタッフ。日本のサポーターの皆さん。みんなで初戦にむけ前を向いて一つになりましょう。」とチームとサポーターのさらなる結束を訴えた。  日本代表は19日にW杯初戦でコロンビア代表と対戦する。   【関連記事】【コラム】化学変化もたらした乾&香川、“生かし生かされる”2人が見出した可能性●武藤嘉紀、不慣れな右サイドでの出場にも手応え「出来るって示せた」●日本代表バックアップの井手口陽介、リーズ合流のため帰国…JFAが発表●坊主の心配も? 長友佑都、西野ジャパンの初勝利に「ホッとしてます」●いよいよ今夜ロシアW杯開幕! “絶対に押さえておきたい”5つの基礎情報  情報提供: 文字サイズ 小中大 印刷 シェア コメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする