プレミアリーグのエバートンに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニー(32)が、米MLSのDCユナイテッドへの移籍で基本合意したと欧米メディアが10日に相次いで報じた。 英BBC局によればすで

プレミアリーグのエバートンに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニー(32)が、米MLSのDCユナイテッドへの移籍で基本合意したと欧米メディアが10日に相次いで報じた。 英BBC局によればすで:
http://www.hochi.co.jp/soccer/world/20180510-OHT1T50244.html.

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください。

 プレミアリーグのエバートンに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニー(32)が、米MLSのDCユナイテッドへの移籍で基本合意したと欧米メディアが10日に相次いで報じた。  英BBC局によればすでに移籍へ向けた詳細条件の詰めの作業の段階だという。  ルーニーは昨夏、2年契約でマンチェスターUから古巣のエバートンに復帰。3年目の契約についての延長オプションも付帯されている。エバートンのアラダイス監督は放出に反対しているものの、ルーニー自身が現在の起用法に不満をもらしているという情報もある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする