格上相手にゴール奪えず…長谷部誠「結果は非常に痛いものになった」

格上相手にゴール奪えず…長谷部誠「結果は非常に痛いものになった」
8日に国際親善試合が開催され、日本代表はスイス代表と対戦し、0-2で敗北した。試合後、先発出場した長谷部誠がコメントを残している。 「一番欲しかったのは結果なので、それが出ることでチームに自信がつくと…
Source: https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20180609/772824.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする