☣【サッカー日本代表】PK与えた吉田麻也、「不必要だった」

☣【サッカー日本代表】
PK与えた吉田麻也、「不必要だった」
吉田は先制点につながるPKを与え、守備ラインのリーダーとして面目を保てなかった。派手に転んだ相手に接触したかどうかは微妙ながら、足を残した対応は軽率だった。直前の酒井高のミスをカバーできず「PKは不必要だったし、2点目もそう。ペナルティーエリア外で止めるべきだった」とこぼした。 大崩れはしなくとも、プレスの連動や攻めに出た際のリスク管理など修正点は多い。「やるべきことはたくさんあると感じている」と率直に振り返った。(共同)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする