日本代表、サッカーW杯に向け出国 「強い気持ちで戦う」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表が6月2日、成田空港から直前合宿地のオーストリアに向けて出発した。搭乗前のセレモニーでは、主将のMF長谷部誠があいさつし、「チームでひとつになって、ロシアの地で強い気持ちで戦ってきたい」と意気込みを語った

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする