「楽しみ」ファン・ダイク、CL決勝に意気込み「全力を出したい」

26日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝のレアル・マドリード戦に向け、リヴァプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが意気込みを語った。25日付でクラブ公式サイトが伝えている。  先週末、レアル・マドリードがドローでリーグを終えた一方、4-0快勝を収め良い形でリーグを終えたリヴァプール。週末のCL決勝に良い準備を進めている。そして25日、決勝戦の前日記者会見にユルゲン・クロップ監督らと出席したファン・ダイクは、次のようにコメントを残した。 「みんな準備ができていると思うし、誰もが楽しみにしていると思う。CL決勝は素晴らしい試合。だれでもこの試合でプレーできるわけではない。全力を出したいと思っているよ。うまくいけば、それ相応の結果を得られるだろう」 「ピッチの外まではリラックスしていたいね。一方で、試合が始まったら、切り替え、チームの勝利に貢献したい」 「1月にリヴァプールに加入してから、リヴァプールのチームメイトやマネージャー、スタッフ、そしてサポーターの皆が僕をとても歓迎してくれた。もうリヴァプールは、アンフィールド(リヴァプールの本拠地)は、僕の家だと思っている」 「僕はこのクラブでプレーするのが大好きで、チャンピオンズリーグ決勝に進出している。チャンピオンズリーグ決勝進出というのは、チーム内外のすべての人にとって非常に特別なことは明らか。楽しみにしているし、楽しむ必要があると思う。僕たちが持っているすべてを出し切り、チャンピオンズリーグ決勝を楽しみたい」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする