サッカーキング:パク・チソン氏、アジア勢の苦戦を予想も「日本と韓国が世界をあっと言わせてほしい」 – 毎日新聞

情報提供:  16日、元韓国代表のパク・チソン氏がマンチェスター・ユナイテッドのグローバルパートナーを務める関西ペイントのイベントに登場した。  トークセッションでは、6月に開幕を迎える2018 FIFA ワールドカップ ロシアについてコメント。アジア勢について「厳しい戦いになる」と予想した。 「日本代表のアジア予選も数試合見ました。素晴らしい選手がいると思います。でも、4年前のワールドカップではアジア勢は決勝トーナメントに進出できなかった。今回も厳しい戦いになると思います」  それでも、2002年の日韓大会でベスト4進出を果たしたパク・チソン氏はアジア勢の躍進に期待している。 「試合に向けていかに準備と整えるか、そして、メンタリティーを鍛えることが重要になります。ワールドカップではこれまでも多くの番狂わせがありました。今回も日本代表と韓国代表をはじめ、アジア勢が決勝トーナメントに進出して、世界をあっと言わせてほしいです」  ロシアW杯は6月14日に開幕。グループFの韓国代表は初戦でスウェーデン代表と、グループHの日本代表はコロンビア代表と対戦する。 【関連記事】●予備選手も豪華…フランス代表、グリーズマンやポグバらW杯メンバー23名発表●ポルトガルがW杯メンバー23名発表…予備登録からナニら12選手落選●イニエスタ、ついに最終戦へ…背番号“8”にちなんだバルサからのオマージュとは?●プレミア制覇のマンC、グアルディオラ監督と新契約締結! 2021年まで●日本と同組のセネガル、W杯メンバー23名を発表…マネやクリバリら順当選出 情報提供: 文字サイズ 小中大 印刷 シェア コメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする