▽MF南野拓実の所属するザルツブルクは29日、オーストリア・ブンデスリーガ第32節でザンクト・ペルテンと対戦し、2

▽MF南野拓実の所属するザルツブルクは29日、オーストリア・ブンデスリーガ第32節でザンクト・ペルテンと対戦し、2:
https://news.infoseek.co.jp/article/webultrasoccer_311965/.

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください。

写真:Getty Images ▽MF南野拓実の所属するザルツブルクは29日、オーストリア・ブンデスリーガ第32節でザンクト・ペルテンと対戦し、2-0で勝利した。南野はフル出場し、48分に今季リーグ7ゴール目を記録した。 ▽首位を独走するザルツブルク(勝ち点71)が、最下位ザンクト・ペルテン(勝ち点11)をホームに乗り込んだ一戦。ミッドウィークにヨーロッパリーグ(EL)準決勝1stレグのマルセイユ戦(0-2で敗戦)を行ったザルツブルクは、その試合から先発を7人変更。南野はリーグ戦2試合連続の先発出場となった。 ▽立ち上がりから地力に勝るザルツブルクが試合をコントロールすると、20分にスルーパスをボックス右深くで受けたグルブランドセンの折り返しからアマドゥ・ハイダラがダイレクトシュートをゴール左隅に流しこみ、先制に成功した。 ▽1点のリードで後半を迎えたザルツブルクは、48分にもハイダラのロングフィードに飛び出した相手GKが目測を誤り、クリアし損ねるとこれに反応した南野が無人のゴールにボールを流し込んだ。 ▽結局、試合はそのまま2-0で終了。南野の今季リーグ戦7ゴール目などで3連勝を飾ったザルツブルクが、リーグ5連覇に王手をかけた。 ザンクト・ペルテン 0-2 ザルツブルク 【ザルツブルク】 ハイダラ(前20) 南野拓実(後3)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする