バイエルン一強は「悪」なのか?ブンデスの構造から紐解く独裁体制の是非

バイエルン一強は「悪」なのか?ブンデスの構造から紐解く独裁体制の是非
バイエルンが強すぎて、ブンデスリーガはつまらない。 そんな声が聞こえてくるほど、バイエルン・ミュンヘンは強かった。しかもその声が聞かれるのは、今シーズンに限ったことではない。何しろ、「前人未到」と冠がつく連覇は「6」まで伸びた。優勝が決定する一週前、ライバルと目されていたドルトムントに6発をお見舞いしたのは「バイエルン一強」をより印象づける出来事だった。“可愛すぎる”美女サポがスタジアム集結!Go…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする